この秋はダニーデンの学校の留学担当ディレクターが立て続けに来日し、イベントが盛りだくさんです!St Hilda’s に続き、今回は名門男子校Otago Boys’のご紹介です。

★オタゴ・ボーイズ 留学座談会:9月7日(土)★

 

日本の男子学生は女子に比べて内向き・・・という調査結果もありますが、そんなことは言わせません!

今回は、ニュージーランドの名門男子校 オタゴ・ボーイズ・ハイスクール(Otago Boys’ High School) の留学担当ディレクター、ウェイン・アンガス氏をお招きして、留学座談会を開催します。

定員20名とさせていただき、ディレクターを囲む座談会形式で、学校紹介や体験談のご紹介など予定しています。

座談会終了後は希望者を募ってランチ会を開催します。ランチ会でもディレクターと懇談、さらに詳しい質問などしていただけます。

直接学校の留学担当ディレクターとお話しできる貴重な機会として、実際に子どもを留学させた親の体験談を聞ける機会として、リアルな情報を得られる機会として、ぜひぜひご参加下さい。

▶お申込みは下記のメールに「オタゴ・ボーイズ座談会参加希望」と書いていただき、お名前・ご連絡先・参加者数・ランチ参加/不参加かを明記の上ご連絡ください。
info@ryugaku-lau.com
またはFacebookのイベントページからもお申込みいただけます。
先着20名様となりますので、お早めに!

このオタゴ・ボーイズ、歴史ある名門と言われるのは、ニュージーランドで3番目に古い学校で、数々の著名な生徒を送り出してきた学校だからです。間もなく東京でラグビーのワールドカップが開催されますが、ニュージーランドと言えば「オールブラックス」。歴代の名将と言われるリッチー・マコウはこのオタゴ・ボーイズの出身です。

文武両道、規律を重んじる歴史ある名門校として、地元の子どもたちにも人気の学校です。

この懇談会では、ご自身の息子さんをこのオタゴ・ボーイズに留学させた経験をお持ちの、品川の英語スクール代表の「Seed Academy」代表の宮崎真里亜さんをお迎えし、英語教育の第一線で活躍する真里亜さんならではの視点を交えて、さまざまな角度からの情報をお伝えいたします!保護者として息子を留学させた経験もお話しいただきます。

また留学office LAU代表の勝より、我が娘を2年間ダニーデンの学校に中学留学させた経験から、留学のメリットデメリット、どのタイミングで留学させるのがいいのか、留学を決めるときに検討すべきことなど、役に立つ情報をお伝えします。

また、なぜ我が子の留学先をニュージーランドにしたのか、という点もお伝えし、ニュージーランドの教育の魅力をお話しします!

*******************
開催概要
日時:2019年9月7日(土)10:00~11:30
会場:品川区立総合区民会館 きゅりあん 第3グループ研修室
参加費:座談会参加費は無料
    希望者のみ懇親ランチ会参加費2,000~2,500円程度(ランチ+お茶代込)
*******************

▶お申込みは下記のメールに「オタゴ・ボーイズ座談会参加希望」と書いていただき、お名前・ご連絡先・参加者数・ランチ参加/不参加かを明記の上ご連絡ください。
info@ryugaku-lau.com
またはFacebookのイベントページからもお申込みいただけます。
先着20名様となりますので、お早めに!

★Seed Academy代表 宮崎真里亜氏
独自のカリキュラムを開発し、4技能をバランスよく教えられる優秀な講師陣をそろえる英語塾「Seed Academy」の代表。子育てをしながら自身の子どもたちに家庭で行っていた英語教育が評判を呼び起業、結果を出す塾を標榜している。小学生・中学生の英検準1級合格実績多数、品川区の英語スピーチコンテスト団体優勝。

★留学office LAU代表 勝彰子
高校時代にイギリス留学をして世界を身近に感じ、その経験が自分の将来に大きな影響を与えたことから、娘にも「世界を舞台に生きてほしい!」という思いで中学留学させることを決意。その経験を生かして留学サポートの仕事にかかわるようになる。母親目線のこまやかなサポートが特徴!現地校の留学担当ディレクターとの信頼に基づく良好な関係を築いているので、ダイレクトな素早い対応も強み。

お気軽にお問い合わせください。営業時間は9:00~18:00

お問合せ