留学セミナー 盛況のうちに終了しました!

8月31日(土)、9月7日(土)と二週にわたって留学セミナー/座談会を開催し、盛況のうちに終了しました。

ダニーデンからSt Hilda’s Collegiate Schoolの留学担当ディレクター シャロン・バーモント氏Otago Boys’ High Schoolのディレクター ウェイン・アンガス氏をお招きし、両校の魅力をたっぷりお伝え出来たのではないかと思っています。

ニュージーランド留学に興味をお持ちの保護者様、お子様に参加いただき、会場は熱気に包まれました!

8/31 St Hilda’s Collegiate Schoolの留学セミナー
9/7 Otago Boys’ High Schoolの留学座談会

この留学セミナー/座談会は、たくさんの学校のブースが並ぶ留学フェアとは違います。

学校のプレゼンテーション・説明をじっくりと聞いていだけることで、学校の雰囲気や特徴をより深く理解できる
学校の留学担当ディレクターと直接、より具体的に質問ができ、話す機会を持つことができるので、その人柄も知っていただける
留学経験者、その保護者からの体験談を聞いていただける

などなど。
さらには、ダニーデンという街についてもご紹介しています。実際に子供が留学に行く先は果たして安全なのか、どんな街なのか、ここも保護者としては気になるところです。

参加くださった方から、うれしい感想をいただいています。

「学校のことがよくわかり、魅力がよく伝わりました!」
「学校についての詳細の情報、実際の留学の様子などを見せてもらって本当に参考になりました」
「LAU(主催者)とディレクターとの間にある信頼関係が頼もしいと感じました」
「ニュージーランドについていろいろ知ることができてよかったです。特に教育の環境や生活するうえで知っておくべきことなど、経験者から聞けたことが役に立ちました」
「留学に行く前の英語の準備の大切さを改めて知ることができ、頑張ろうという気になりました」


弊社の強み、それはやはり留学担当のディレクターとの良好で、信頼に基づいた関係性だと思っています。その関係性は一朝一夕で築くことはできません。何度もダニーデンに足を運び、学校を知り、やりとりを通じて積み上げてきたもので、そういったことをみなさんに感じていただけたことをとてもうれしく思っています!

そしてその関係性こそが、お子様の留学をサポートする際に弊社のサポートのベースになっている部分です。安心してお子様を送り出せる、保護者にとっては本当にここが重要です。

番外編!シャロンは初のかき氷に挑戦、暑い日はやはりこれですね。

また随時、来日のタイミングをみてこういった留学セミナー/座談会をこれからも開催していきます!弊社のHPやFacebookで随時お知らせしますので、どうぞチェックしておいてくださいね。

 

さて、次回はこの秋最後の留学座談会となります。
9月23日(祝月)にOtago Girls’ High Schoolの留学担当ディレクターをお招きして、大井町のきゅりあんで開催します!

この機会にぜひぜひご参加ください!
★Otago Girls’ 留学座談会の詳細はこちら:https://ryugaku-lau.com/lau-event/lau-seminar3/
 Facebookのイベントページでもご紹介しています:https://www.facebook.com/events/2395328400704770/

Please follow and like us:
error