まもなくTerm1が始まります!出発前に一緒に小さな目標を考えるのがおすすめ

ご存知の方も多いと思いますが、NZの学校は1月~12月なので、1月は日本で言う1学期の始まりの月です。どの学校も1月27日(月)あたりからスタートしていきます。

LAUからの留学生も今週ダニーデンに向けて出発していきます。出発を数日後に控えて、みんな準備の最終段階、あの子からもこの子からも質問のメッセージが届きます。ドキドキしながら荷造りしている様子が目に浮かびます。

そんな中、今日の朝、明後日に出発を控えたK君と電話で最終の確認をしていました。電話が終わって・・・シェアオフィスで一緒に仕事をしている人から、

「ほんとにお母さんみたいですね!そんなに丁寧にサポートをしてるなんてすばらしい」

と思いもかけぬお褒めのお言葉をいただきました。とても嬉しかったので、この場をかりてご報告♪

さて、留学スタートに際して・・・私からのアドバイス。今後留学に行かれる方に参考にしていただけたらと思います。

まずは・・・やはり留学の前にご家族でいろいろ留学生活についていろいろ話す時間を作ってもらいたいなと思っています。

  • 留学でやってみたいことは何?
  • NZでやってみたいことは?
  • どんなことに気を付けたらいいかな?
  • 1年後、どうなってたい?

などなど・・・こういう家族の会話が結構大事なんです。
留学エージェント頼み、ではなく家族と話して決めることでしっかり心構えができるものです。

思い返すと・・・我が娘の場合、「(少しがんばれば達成可能と思われる)小さな目標」を立てて実行することから留学生活スタートしました。それは・・・

最初の2学期間(Term3とTerm4)でクラスの全員と話すこと

実は中学生になりたてでまだ幼く、人見知りで英語も話せなかった娘にとっては、これはやっぱりちょっと頑張らないとできないことでした。が!娘、頑張りました。帰国したときに、

ママ、まずはひとつ目標達成したよ。全員と話した。その中で話せる子もできた。

と報告してくれました。このことはその後の娘の自信につながったんじゃないかなと感じています。まだYear8、中学1年生だったから目標そのものは小さなものでしたが、それでも娘にとっては英語を話せない中クラスの全員と話すことは、そういう目標を立てて自分でやる!と決めてなかったらできていなかったことなのです。

高校生での留学も同じだと思っています。年相応の、その子にあった目標を立ててみること、です。そして家族みんなで応援する!達成できたらみんなで喜んであげられたらとっても素敵ですね。

少しずつ目標も広げていきます。娘の場合は、最終的には帰国後英検準一級取得、というところまでがんばり見事に達成!

ほかには、学校の行事で興味のあるものはどんどん参加する!というものもありました。学校全体で取り組むダンスのオーディションを受けたり、ミュージカルに参加したり・・・とがんばりました。

またこういったことをブログで公開していきます。

Please follow and like us: